石を身体の上に置いて、行っていくヒーリングです。

まず、最初カウンセリングで、気になっていることなどあれば、
お聞かせください。

そして、いよいよ体験です。
体験は約1時間。
横になって、目を閉じて、行います。


メノウ版という、石を使って、各主要チャクラの上においていきます。
メノウ版は渦のある、石の板なのですが、
その、渦が 、あなたの身体の回転しているチャクラの渦と 共鳴して、
ヒーリングの助けをしてくます。

チャクラとは、肉体とオーラ体をつなぐパイプがあるのですが、
そのパイプのことをチャクラといいます。

各チャクラに、
それぞれの石のエネルギーを吸い込ませます。
そして、オーラと肉体に石のエネルギーが届くようにします。


そして、そのあと、オーラ体を整えていきます。
鏡技法を使って、整えていくのですね。


そして、クリスタルポイントを使って、
足の指先、手の指先から
クリスタルのエネルギーを入れていきます。
足先から、 身体の中を通って、脳を刺激して、その時出てきた情報について、
ワークします。

その時に、
前世の情報。小さいころの情報が出てきたり。
必要なメッセージ聞こえてきたり。

なにも見えなくても、感じ取れなくとも、
そこに「いる」ということを、体験させられることもあるかもしれません。

様々な感情を感じることもあるでしょう。

今必要な体験を、石が持ってきてくれます。
「この体験をどうぞ」ってね。


スピリットガイドや亡くなった方にも会える時があります。

そして、その時、
石が自動的に ヒーリングを行ってくれます。

各チャクラを活性化しながら、そして最後に閉じて、オーラを整えて、終えていきます。


残りの30分、気付きなど、一緒にお話ししましょう。



私たちの身体には、肉体の周り さらにスピリット体など、5つの身体からできています。
それを、オーラと呼んでいます。

オーラと肉体を結び付けるエネルギーの渦があるのですが、
それをチャクラと呼んでいます。

各チャクラのエネルギーは時計回りに回転しています。
そして、ネガティブなものの侵入を防いでいます。

その回転速度が落ちていると、或いは、半回転をしていると
色々なものを引き寄せます。

そのチャクラのバランスの崩れが、人生を楽しむことの
妨げになっています。
クリスタルは、それを正常化してくれる力があります。



このヒーリングを再開するきっかけとなったクライアントさんのお話です。

ここに来た時、頭と心がぐちゃぐちゃの状態でした。
それだけで疲れ切って、何も感がえられない状態でした。
おそらく、前世やインナーチャイルドを、しようと思っても、
出てこないのが自分でわかっていました。

じゃ話を聞いてもらうのも考えたのですが。
だれかからのアドバイスを求めるのも違っていました。
おそらく何を言われそうかわかっていたし。

たとえ占いで聞いても、その占い師さんの主観が入ってくるから、
私の今求めている物とは違っていました。

そして、以前受けたこのクリスタルヒーリングを 思い出しました。

「石が情報を持ってきてくれる」。
人間ではない、ものが、自然と導いていってくれる
そして必要な情報をきちんと持ってきてくれる、
この「クリスタルが」というのが、とても私にとって安心でした。

そして、石の力でしょうか。
疲れ切っていたのですが、イメージしやすかったです。
自然とポンポン浮かんできました。

疲れてしまっている方。
そして、倒れて起き上がれなくなっている自分を
起こすのに、とてもいいヒーリングだと思います。

お帰りにならるとき、元気になり満足され帰られたことが、
印象に残りました。
ということで、クリスタルヒーリング再開決心しました。
ありがとうございました。


料金はこちらをご確認ください☆


クリスタルヒーリング、どうぞよろしくお願いいたします。