平成29年11月19日
しつけ教室&アジリティ―




後藤小次郎くん
       所長からの一言 

今年一番さむい日に発表会に成りました。
朝早くからお疲れさまでした。

初級クラスは、
まだ科目の競技をマスターする前の
ワンちゃん達でしたが出来る所までしましょうと
お話ししたのですが・・・。
全犬良く出来ました。と言うより
パートナーとしてワンちゃんと気が合って
ホントに楽しくしていた所がサイコーでした。

        所長からの一言

G-1のクラスは、少ししつけに慣れて来たと
言うクラスですが今年はレベルが高く、
全犬良く動いていました。
優勝のチョコちゃんが一番オーナーの顔を
見ながら楽しく歩いて(脚足行進)いたのが
忘れられません。
      所長からの一言

G-2のクラスと言うよりも、今年は各クラス
全犬成績はとても良かったです。

龍君初め全犬良く動いていたのですが、
科目数が多く成り少し緊張が取れたのか、
観客の方に気がそれたワンちゃんもいました。
              所長からの一言

3部はハイレベルで審査に苦労しました。
点差が無く、大助君が安定した服従訓練でした。
2部選別は、良く出来たのですが、あと少しパートナーとの親和がほしいですネ

1部選別は2時間以上かかりやっと決定しました。
6ケ月前の移行臭やゼロ回答など普通の競技会より難しかったと
思いますが全犬良い成績でした。
最後にスーちゃんが、ゼロ回答を決めて優勝が決まりました。 





ホームへ