本文へスキップ

酒井内科小児科 岡山市北区白石

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.086-255-2131

〒701-0142 岡山市北区白石西新町7-110

院内設備facilities

施設のご案内

施設写真

 平成24年8月に内視鏡専門の部屋を増築いたしました。狭いながらも、落ち着いた環境で検査や治療を受けていただくことが可能です。内視鏡検査のほか、超音波検査、心電図、動脈硬化検査、レントゲン検査、肺機能検査、睡眠時無呼吸検査、採血検査などが可能です。


内視鏡検査機器について

機器写真

 Olympus社のLUCERAスペクトラムビデオシステムを導入しています。
 胃カメラでは@口から挿入する非常に解像度の高いScope(GIF-H260)と、A鼻から挿入する非常に細いScope(GIF-XP260NS)の2本を備えており、患者様の疾患や希望に応じて使い分けています。また胃カメラでは、食道がんや胃がんの発見率が高く、侵襲性(しんどさ)のないNBIという特殊な波長の光を使った検査もあわせて行っております。
 大腸カメラでは一定の条件を満たせばポリープ切除術も施行可能です。(出血のリスクの高いものは専門施設に紹介させていただきます。)
 胃カメラ、大腸カメラともに、腸管からの吸収の早いCO2(二酸化炭素)送気での検査をしていますので、通常の空気送気での検査に比べ検査後の腹部膨満感が非常に軽く済みます。


超音波検査機器について

機器写真 東芝のXarioという機種を使用しています。 超音波検査は侵襲の無い検査で、腹部臓器(肝臓、胆嚢、腎臓、膵臓、脾臓など)の異常や頸動脈の石灰化などを調べることができます。

心電図・動脈硬化検査機器について

機器写真 フクダ電子のVaSeraを使用しています。通常の心電図検査に加え、動脈硬化や血管年齢を見る検査もできます。 血管年齢の気になる方はご相談ください。
 心電図検査は異常があれば倉敷中央病院循環器内科の医師にダブルチェックを依頼し、より正確な判断ができるよう連携しています。

各種画像検査機器について

機器写真
 上記検査に加えレントゲン検査をフジフィルムの画像所見システムで一括管理しております。骨密度の測定も可能です。行った画像検査はすぐに患者様に見ていただきながら説明いたします。

酒井内科小児科

〒701-0142
岡山市北区白石西新町7-110
TEL 086-255-2131
FAX 086-255-5380