トップページに載せた文など2011/2/21開始


今年は「祝島Zの会」を作りました。
目的 石垣や小道を少しでも草を刈ったりしてきれいにする。
会長 木村力
会員 木村力
新しく会員が入りました。あしかわ志保子 大谷さとみさん 佐藤もとしさん 藤沢まゆさん らんぼう君
この5人、2月に北野のセイリの草刈りをしてくれました。 


山秋サンの記事http://www.chunichi.co.jp/hokuriku/article/bunka/list/201302/CK2013021502000202.html
山秋さんは「原発をつくらせない人々ー祝島から未来へ」という本(岩波新書)を出しています。是非読んでください。(2013/2/18)
山秋さんの本、なかなか好評です。(2013/4/24)


6月2日、16時半頃国会前に行く予定です。


脱原発フェスティバル「No  Nukes 2012」に行きました。坂本龍一さんが肩を組んでくれました。写真

アジカンの後藤さんとも!2012.7


教え子のにしかわ君から掲示板にメッセージが来ています。非常に面白い。是非見てください。
スイシンジャー 異形編 - YouTube面白くてためになるというのはこういうのをいうのでしょう、きっと。2011/4/15


スウェーデンからヨーランさん来島 2012/1/18
ヨーランさんはエネルギー・環境技術専門家、スウェーデン再生可能エネルギー協会理事など。
脱原発国際会議横浜に出席後祝島に来られる。キンちゃんガイドで20日朝まで在島。


スズメバチの巣は島の人によって取り除かれました。2011/10/31


スズメバチに注意してください。
棚田への道で刺された人がいます。(2011/9/5)
棚田まで1.1kmくらい手前の道の海側の小屋に大きな巣が見つかりました。
道の山側を歩いてください。(2011/9/9)


キンちゃん達がハンストをしています。キンちゃんの呼びかけ文


排水口側の壊れていた浮標Bが新しくなっていました。
どうも株式総会のあった日(6月29日)に取り付けたようです。
一昨年の埋め立て工事を、抜き打ちで日の出前の浮標の設置から開始としました。ということは浮標の設置は
工事と言うことになります。
おかしいですね、今、工事はしないと言うことになっているはずです。


虹のカヤック隊のブログができています。
「虹のカヤック隊」http://ameblo.jp/nijinokayaker/田ノ浦の状況が載っています。

新しい企画『原発なしで暮らしたい100万人アクション in ヒロシマ』が載っています。
是非開いて見てください。


知り合いからのメールです。先日柳井であった小出先生の講演に関するものです。この講演は私たち家族4人で聴きに行きました。
以前聴いた光市での講演と同様すごく勉強になりました。

【転載歓迎】
(これをご覧になられた方へお願いがあります。あなたの家族や友達など大切な人に伝えて頂けないでしょうか?このバトンが日本中に回ることを期待しています)

小出裕章さん【原子力の専門家が原発に反対するわけ】
http://www.youtube.com/watch?v=4gFxKiOGSDk
youtube_write(''); 
2011年3月20日に行われた小出裕章さん(京都大学原子炉実験所 助教)の講演です。小出さんは原子力の研究者という立場から、原子力の危険について、40年以上に渡り警鐘を鳴らし続けて来られました。その警鐘空しく、私たちは東日本大震災で福島原発の大事故を招いてしまいました。今も現場では作業員の方々が命がけで復旧に取り組んでおられますが、まだまだ予断を許さない状 況が続いています。空や海に広がる放射能の影響も心配です。 

この苦しい経験から私たちは学ばなければいけません。同じ過ちを繰り返さないように。子供たちに安心して暮らせる世界を残せるように。この地球に生きるすべての人に届けたい。隠される原子力・核の真実。あなたの大切な人に伝えてください。


今日(3月17日)も発破作業(地質調査用)が行われています。

発破作業で出た砕石を運搬しています。

今日(3月15日)も陸上で作業をしていたようですが、当面、陸も、海も作業を中断するということです。


今日(2011/3/14)取水口側の作業を始めたようです(抗議を受け中止をしましたが)。福島原発が危機的な状況なのに中電はどんな感覚を持っているのでしょうか。


信用筋からの情報です。2011/3/12/18:20

福島第1原発は破局的事故に向かっているそうである。冷却機能が回復せず、打てる手はもう無いようだ。あとは炉心溶融が進行するに従って放射能が環境に出てくるということ。北風があれば東京方面、南風なら仙台方面が汚染されることになる。風下に入らないようにすることが必要である。
3月の日記に対処法など転載しています。

福島第1原発での爆発の様子がBCCサイトで見られます。
2011/3/12/18:47


田ノ浦取水口側にいた2隻の台船がとりあえず撤収することになったようです。2011/3/1
この1週間余りのこと、有り難うございました。


ハンガーストライキ、5人とも健康状態を損なわず、終了できました。2011/1/31
知事に会えませんでしたが、反響を呼ぶことが出来たようです。
http://blog.goo.ne.jp/newgenerations


作業員など数百人真夜中強行して田ノ浦にやってきつつあります。(2011/2/21 2時過ぎ)
田ノ浦からの中継が始まりました。カヤック隊のブログを開いてみて下さい。(2011/2/21 3時)