ホームに戻ります
コースのご案内です
施設案内はこちら!
お子様・家族連れの方にご案内です
イベント・キャンペーンのご案内です
スキー場までのご案内、雪道の注意もあります
お得なクーポンのご案内です
ベアバレースキー場の四方山話はこちらです
 
ベアバレーの詳しい天気はこちら!

 ひるぜん
 ベアバレースキー場
住所 真庭市蒜山本茅部644-105
TEL 0867-66-5333
ゲレンデ情報
0867-66-5400
FAXL 0867-66-5334
営業時間 平日
am8:30〜pm9:00
金祝前日
am8:30〜pm10:00
土曜
am8:00〜pm10:00

日祝日
am8:00〜pm9:00
なお積雪状態により営業時間の変更あり
営業期間 12月中旬〜3月上旬
積雪状態により期間の変更あり



シーズン券の申込書はここから!


パンフレットはここから!


プライバシーポリシーについて


2019〜20索道安全報告書




蒜山高原の観光情報や、イエローページはこちら!
蒜山高原の情報はこちらです…


ご意見・ご質問はこちらまで!
ご意見・ご質問はこちらまで!
今の様子はこちらから!! 静止画ですが… 積雪やコンディション、イベントは ひるぜん・べあばれーだよりをご覧ください お得な平日限定クーポンは、こちらのページからどうぞ!
今シーズンは季節の移り変わりが早く、12月19日のスキー場開きより営業が出来ましたが、一番積雪が多い2月の積雪が少なく、2月22日のナイターより営業を休止し、2月下旬の寒波による再開を期待しておりましたが、その後の寒気による積雪も滑走可能な積雪とならず、3月5日(金)を持ちまして今シーズンの営業を終了いたしました。

今シーズンはコロナ過の影響も有り、ご来場のお客様にも、施設内の3密回避や、手指の消毒、マスクの使用など、様々な施策にご協力いただき、おかげさまで施設利用に伴う、新型コロナの感染もなく、無事にシーズンを終了出来ました。
新型コロナ抑制の施策に、ご協力いただき誠にありがとうございました。


今シーズンもひるぜんベアバレースキー場を、ご利用いただき誠にありがとうございました。
来シーズンは新型コロナも収束し、また今年以上に積雪が有り、皆様にもスキー・スノーボードを存分に楽しんで頂ける様に、心より祈っております。
来シーズンもなにとぞよろしくお願いいたします!

以前にお求めいただいたリフト回数券については、今年度もご使用になれます!

今年度にお越しの際、券売所にてICカードに新年度のデータを書き込むことで、利用可能となりますので、必ず券売所でのデータ書き込みを行ってくださいませ!!




1997年真庭市蒜山本茅部 熊谷にオープンした“ひるぜんベアバレースキー場”!

ベアバレー(
BEAR VALLEY)は地域名の熊谷(BEAR VALLEY)とともに、美しく(eautiful)、どきどき(xciting)、冒険(dventure)、リゾート(esort)をテーマにしたスノーリゾートです。

蒜山I.Cからゲレンデまで、たった5分というアクセスの良さと、全日全コースともナイター営業!!
仕事終わりのアフターファイブでもバンバン楽しめる都会派スノーリゾートです。

またボードパークの設備も充実! ワンメークジャンプ台に、キッカー、レール、ボックスのアイテムも充実、練習にも最適!!

お子様向けには“キッズパーク”があり、新設のスノーエスカレータで、安全に楽しく雪遊びが出来ます! 入場には500円必要ですが、遊具も無料でお使いいただけます!!

“ひるぜんベアバレースキー場”はあなたの冬を、アクティブにそしてより一層ロマンチックにしてくれます。


 
☆ひるぜんベアバレースキー場
〒717-0611 岡山県真庭市本茅部644-105  tel 0867-66-5333 fax0867-66-5334
ゲレンデ積雪情報 tel 0867-66-5400
Lift charge リフト料金のご案内
(2020〜21シーズン)
今年度はコロナ過の影響で、真庭市観光連盟主催のお得なキャンペーン等は中止となっておりますが、インターネットの平日割引クーポンを、ご用意しています!!

ぜひお得なクーポンをご利用いただいて、ガンガンとひるぜんベアバレースキー場でスキー、スノーボードを楽しんでいただければと思います!!

 
営業時間のご案内
営業開始時間
平日8:30 土日祝日8:00
ナイター
終了時間
金、土、祝前日 22:00まで
月〜木、日祝 21:00まで
各日とも16:55〜17:30まで、一旦リフトの運行を休止し、ゲレンデ確認・整備を行います。
 
以前にお求めいただいた、紙の11回券(ご使用途中の残分も可)や、1回券(未使用)に関しては、お求め頂いた年度以降もご利用いただけますが、2017年度よりICカードへの入力が必要となっておりますので、リフト券売所にお越しください。(その際ICカード保証金500円が必要となりますが、ご了承をお願いいたします。)

また昨シーズンICカードで買われた回数券に関しては、本年度もご使用いただけますが、新たに残数の再入力をいたしますので、必ずお使いになる前にリフト券売所までお越しください

リフト券(ICカード)の使用方法
@ ゲート通過時に認証(カメラ認証)が行われますので、本人以外のカードは使用できません。(回数券の複数人での利用はできません。)
A ICカードは必ず体の左側(左腕)に装着してください。
B ICカードが認識されない不具合が生じるため、ICカードと携帯電話(スマートフォン)は離してお持ち下さい。(※複数のICカード、タバコを一緒に持つ場合も不具合があります。)
C 返却機またはチケット売り場でICカードを返却すると保証金の500円返金いたします。
D ICカードはチャージを行えば、次回以降何度でも使用可能です。 次回(次年度含む)使用時までお持ちいただいても結構です。
ゲートでの電波は、ペースメーカーなどの医療機器に影響を及ぼす可能性がありますので、ご注意くださいませ。
一昨年度より、リフト券がICカードになっておりますので、リフト券をご利用の際は、保証金として500円が必要となりますが、返却時に保証金500円をお返しいたします。(キッズパークを除く)
1
〈大人〉
4,000円
営業開始 16:55
〈シニア〉
(60歳以上)
※1
3,500円
〈小人〉
(小学生以下)
3,000円
〈大人〉
3,000円
営業開始 13:00
もしくは
12:00 16:55
〈小人〉
(小学生以下)
2,000円
〈大人〉
4,000円
15:00 ナイター
終了時
〈小人〉
(小学生以下)
3,500円
ナイター券
2,500円
17:30 ナイター
終了時
11回券
3,000円
1枚のICカードで1名の使用となります。【回数券の残りは、ICカードに再入力することで、翌シーズン以降もご使用になれます】
1回券
300円
〈大人〉
25,000円
シーズン券は日中・ナイターとも使用できます。(ICカード保証金500円が必要となります。)
〈小人〉
15,000円
※1 年齢を確認できる免許証やマイナンバーカード、保険証等の提示をお願いいたします。
※注 障がい者手帳をご提示の方は半額、その介護者1名は無料になります。
シーズン券の申込書はここから!
【キッズパークのご案内】(営業は滑走可能な土日祝日と、冬休み期間のみとなります。)
キッズパーク
入場券
500円
大人・小人共通
営業開始〜16:00
キッズパークご利用の際は、パスケースをお貸ししますので、必ず右腕につけてご入場ください。 パスケースはお帰りの際に券売所にご返却をお願いいたします。
 
以下の施設については、ひるぜんベアバレースキー場とは別会社・団体となります。

○レンタル

ベアバレーレンタサービス
〒717-0611 岡山県真庭市蒜山本茅部644-105
tel0867-66-5039
スキー・ボードからウエアーまで、手ぶらで来てもすべてそろいます!(今年度はコロナ過の影響で手袋・ゴーグル・帽子等の小物類に関しては、販売のみでレンタルはございません。)

特にベアバレーで、唯一スキーもレンタルしているのが、ベアバレーレンタサービスです!!

(今シーズン、団体の受付に関しては、平日は対応可能ですが、土日祝は受付中止となりますので、ご了承をお願いいたします。)

料金 スキーセット: 大人3,000円 小人2,200円
ボードセット: 大人3,000円 小人2,200円
各ウエアー: 大人3,000円 小人2,200円
(2020年12月19日現在)

ご質問、ご予約等は
ベアバレーレンタサービス tel 0867-66-5039 へ直接お問い合わせください。

○スキースクール

SAJ公認 蒜山スキー学校
〒717-0602 岡山県真庭市蒜山上福田1205-281
tel0867-66-5062

料金: 一般(小学生以上) 半日4,000円 一日6,000円
キッズ
(スキーの5才のみ)
半日6,000円 一日10,000円
(2020年12月19.日現在)
受付時間・講習時間等はこちらをご覧下さい。⇒施設案内 スキースクール

お問い合わせ等は、蒜山スキー学校 tel 0867-66-5062(9:00〜16:00で、不在時や夜間等は留守番電話となりますので、メッセージをお残してください。)か、e−mail hiruzen@lake.ocn.ne.jp へ直接お問い合わせください。
また3月の講習に関しては、指導員の人数状況により営業変更の場合があります。

            
            
            “蒜山高原にようこそ”はこちらから!!