新着情報


・福祉だより(令和2年11月5日号) 福祉だよりを発行しました(217号)


共同募金特別配分金事業

おもちゃドクターボランティア養成講座 参加者募集中!
壊れたおもちゃを修理して新しい命を吹き込むボランティア(おもちゃドクター)
養成講座を開催します。
物の大切さを伝えるとともに、子どもたちを笑顔にするおもちゃドクターの基礎を
学んでみませんか。
11月28日(土)・29日(日)  12月2日(水)・16日(水)(研修)
                       詳しくはこちらから ☞


・生活福祉資金貸付制度(緊急小口資金・総合支援資金)
 コロナ特例貸付 受付期間延長のお知らせについて

・(求人情報)
急募!登録ヘルパー(訪問介護員)を募集しています。
    詳細はこちらから☞  


令和2年7月豪雨 災害義援金の募集について(中央共同募金会HPへリンク)「令和2年7月豪雨災害義援金」募集要項

・「福祉サービス」「バス・車いす貸し出し」の情報変更があります。詳細はご確認ください。

・ふれあい福祉相談センターからのお知らせ

7月より専門相談を再開します

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、当面の間以下のような対応をさせていただきます。

ふれあい福祉相談センター専門相談再開に伴う「新型コロナウイルス感染症」の感染防止対策

1、各相談を予約制にします(待機時間による感染防止)
2、予約の際、住所・名前・電話番号をお聞きします
(濃厚接触者の追跡)
3、電話による相談も開始します
4、入室時のマスク着用、消毒、検温の実施
5、退出時の室内消毒
6、机上へのアクリル板の設置

ご理解とご協力をお願いいたします。

・共同募金会による「新型コロナ感染下の福祉活動応援キャンペーン」の
     全国キャンペーンについて


・緊急小口資金(特例貸付)申請・受付窓口のお知らせ 
 竹原郵便局(中央3丁目1-2)でも緊急小口資金の申請・受付ができるようになりました
 
*郵便局のホームページで申請書類のダウンロードができます
 (申請受付期間・時間)
令和2年5月28日~令和2年12月末 平日9:00~16:00
 *生活のご相談や総合支援資金の申請は竹原市社会福祉協議会へご相談ください


個人向け緊急小口資金等の特例貸付に関する相談コールセンターのご案内
   (厚生労働省のホームページにつながります


一時的な資金の緊急貸付のご案内
  *特例貸付 緊急小口資金・総合支援資金の申請期限は令和2年12月末まで延長されました*

新型コロナウイルス感染症の影響による休業や失業等で、お悩みの皆さまへ


新型コロナウイルス感染症の影響による休業や失業等で、生活資金でお悩みの方々に向けた緊急小口資金等の特例貸付を実施します。詳しくはこちら

【生活福祉資金(緊急小口資金)特例貸付借入申込書ダウンロード】
 ・申込書はこちら   ・申込書(例)

【生活福祉資金(総合支援資金)特例貸付借入申込書ダウンロード】
・申込書・記載例はこちら


*混雑緩和のため、お越しの際にはご一報いただきますようお願いします*

認知症ガイドブック(ケアパス)はこちらから➡

竹原市社会福祉協議会について

竹原市社会福祉協議会(以下「市社協」という)は、昭和36年6月に任意団体として設立されました。昭和49年5月には、社会福祉法人となり、地域福祉の拠点として、市行政と緊密な連携のなかで、市民の皆様の理解と協力に支えられて、さまざまな福祉事業を展開しています。
 地域福祉は、高齢者・障害者・児童という枠組みで捉えるのではなく、すべての人が、地域住民として、一人ひとりの生活を大切にしながら、お互いが声をかけあい、助け合い、支えあうことを目的としています。

社会福祉法人 竹原市社会福祉協議会
〒725-0026広島県竹原市中央三丁目13番5号
TEL0846-22-5131 FAX0846-23-0084