2022年   2月の日記 3月の日記 4月の日記 5月の日記 6月の日記 7月の日記 8月の日記 9月の日記
1月日記
1月1日(土)晴れ 凪
行事様お参りの運転手。
カタアに降りる道に少しロープを張る。手すり代わりである。夜、ユミさん達と一杯。

1月2日(日)晴れ 凪
久しぶりにデモ。快晴の天気である。餅つきもあった。
ユウベエ、アワビのビクのしごをしてくれる。アラメも桟橋から刈り取って入れてくれる。

1月3日(月)晴れ凪
正月三日間、山にも、船で海にも出ず過ごす。駅伝は青山学園が優勝。
夕方磯に行き、陸に上がったアラメを少し拾う。
年賀状を書き終える。

1月4日(火)晴れ 西風
オオトオに行きユンボのエンジンをかけてみるがかからず。
夕方磯に行き、おかのアラメを少し拾う。

1月5日(水)
久しぶりにカタアのアボカドに会いに行く。元気である。寒気がやってくるようだが年末より弱そうで大丈夫だろう。

1月6日(木)西風
朝アワビの餌取り。カタアの畑整備。移動はトラック。バイクは乗れない状態である。カタアはバイクと同じくらいトラックでこれるが、オオトオは片道25分くらい、オオクボは45分くらい歩くことになる。なんとか歩けるから良いが時間がかかってしまうのが難点。以前(子供の頃など)はいつも徒歩だったのだが。
となりのたえこさんを思い出す。今のおらの年くらいに、ソーズイに毎日のように山仕事に行っていたのだ。足が悪かったので、2時間くらい掛けて通っていた。辛抱強さは並大抵ではない。

1月7日(金)晴れ 凪
昼まで森で枇杷畑の竹切り。マダケが枇杷畑に進出して、ビワの木が弱ったり枯れたりしている。少しでも日当たり良くしたり剪定などしようと思う。一週間に一度、カタア、オオクボ、モリの各畑に行くようにしよう。

1月8日(土)晴れ凪
朝磯でアワビの餌取り。その後カタアの畑の整備。

1月9日(日)晴れ 弱北風
浅磯でアワビの餌取り。
昼までウヤシマで釣り。小鯛など5~6匹。
山は休み。

1月10日(月)晴れ 凪
朝この潮最後のアワビの餌取り。ドーランから脱走するアワビもいるようで、ドーラン一つからビクに移す。
作業が終わって帰る途中、ヒロコおばさんが白菜の外側の食べない部分を処分するようなので、その白菜の葉をビクなどに入れて食べるかどうか試してみることにする。
午前オオトオの方に行き、ユンボのエンジンを掛けてみるがかからず。夕方前に森のビワ畑の剪定をする。道がきれいになっている。いっ君がブロアーできれいにしたのだろう。

1月11日(火)雨 西風
午前ミニバイクの修理。動かなくなっている前ブレーキ、スロットルのワイヤに潤滑油を拭きかけ、動くようにする。その後、キャブレターを開けてみるとガソリンが汚れている。穴を掃除した後、掛けてみるがかからず。また開けてみるがガソリンの汚れがあるのでタンクの中をできるだけきれいにしようとたつつ。しゃがんでの作業は一苦労なので根は詰めない。この日はひとまず、ここまで。
雨風で山仕事は休み。少しホームページ更新に励む。

1月12日(水)晴れ 西風強
寒さが強まる。ヒロコおばさんアラメ採りに行ってくれる。(アラメは少ししか拾えなかったようである。)その間、モーニングショーを見たあと、ミニバイク(リトルカブ)の修理完了する。奇跡的にエンジンがかかる。おらが修理の腕を見直した。と思ったら午後にはまたかからなくなった。タンクがきれいになりきらないようである。再度キャブをつつく。
晩白柚・ボンタンなど到着。

1月13日(木)曇り一時雨 西風強
リトルカブ修理。エンジンかかったが不調。ガソリンが詰まるようだ。寒く風の強い一日で山にも海にも出ず。夕便は着くとすぐ出航。
こたつでナゴジローからのカステラを食べる。

1月14日(金)晴れ 西風
風は弱まる。寒さは残っている。
午前カタアの畑に行く。藪の中でフィンガーライムが少し生長している。アボカドはこの冬に今のところ枯れていない
リトルカブのエンジンがかかるが、一抹の不安あり。

1月15日(土)晴れ凪
朝神明様。餅を焼いたりして楽しく過ごす。いい天気だった。
午後オオクボのびわの木の剪定作業。
夜運営委員会。

1月16日(日)曇り時々小雨 西風
午前ユンボ修理に原田君とオオトオに行く。部品を持ち帰りつつく。
午後久しぶりに東方を散歩した。

1月17日(月)晴れ 西風強
オオクボで秘話の木の剪定。午後カタアでほったらかしだったビワの木やコッコーの世話をする。どちらも幼木。

1月18日(火)晴れ 北西風
午前カタアで果樹の写真を撮る。
午後西の方に行き、天然記念物の植物の写真を撮る。カンコノキが3本枯れていた。葛などを切っておく。7本残っている。コッコーは昨年大きい主木は枯れていたのだが、ちかづけなくて詳しくわからなかった。

1月19日(水)晴れ 北西風
午前県天然記念物のケグワの写真を撮り、森のビワ畑のセンダンの木や竹を切る。ケグワは周りが明るくなり元気そうだった。
午後はカタアで見回り作業。イノシシが近くにいて逃げていった。昼寝でもしていたのか近くに行くまで気づかなかったようだ。寝床らしいのがあった。生き残っていたハッサクに実が付いていた。葛を切った効果が出てきたようだ。

1月20日(木)晴れ 北風
午前、午後カタア。竹を割る道具を探すが見つからなかった。道の上の孟宗竹を4本切る。柵の支柱用である。

1月21日(金)晴れ 凪
朝アワビの餌を拾いに磯に行く。
午前、オオクボに行って竹割り道具を探してみるがないのでビワの木の剪定を少しして帰る。
午後はモリに行き畑にせり出している竹を30本くらい切る。少しは明るくなる。
いっ君がボランティアで道をきれいにしていた。

1月22日(土)晴れ 北風のち凪
夜中に地震。震源40キロの深さ、震央日向灘。延岡など震度5強。
朝アワビの餌取り。
午前モリで竹切りなどの作業。
午後カタアに行き、チェンソーを持って帰り、釣りに出る。釣れなかった。チェンソーはヒロコオバサン使用。枯れ木など風呂焚きように切る。
釣りをしていると今日も潜水艦が通っていった。

1月23日(日)雨
一日中雨。朝雨の中磯にアワビの餌拾い。
ホームページ更新など作業。

1月24日(月)北風弱
朝アラメの餌拾い。
午前孟宗竹を割る。こうちゃんが手伝ってくれる。イノシシよけの柵の材料にするつもりである。夕方20本ばかり先を削る。

1月25日(火)晴れ 北風のち凪
朝アワビの餌取り。アラメが少し流れ着いていた。
午前モリで竹切り。
午後カタアで小さい木などを切る。いろいろやっているように書いているが、ヨレヨレの身体なので作業量は知れている。

1月26日(水)晴れ凪
朝アラメの餌とり。アラメ少しあり。

1月27日(木)晴れ
カタアで草刈り少し。

1月28日(金)晴
モリでよしぼうとちょっと石垣組みの練習。その後事業組合のびわ畑で竹切り。よしぼうも後片付けをしてくれる。れ

1月29日(土)曇り 北弱

午後カタアで草刈り。夕方柵用の竹に防腐剤を塗る。

1月30日(日)晴れ
昨日のちょっとの草刈りで腰が少し疲れあり、午前静養。昼前オオクボに少し竹を運びハッサクを少し持ち帰る。
午後新庄小屋で一杯ユウベエとごちそうになる。
夕方少し竹に防腐剤。

1月31日(月)曇り気味 西気味
オミクロン株が今週ピークになると思われる。
オオクボに柵の支柱になる竹を30本ほど打ち込む。少し弱そうではあるが補強をしていこう。100本くらいは打つことになるだろう。柵用の網の調達は2月だ。